« 2022年W杯招致 国内会場候補地 FIFAへ提出 | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」 ふるさと地球へ »

2010年5月16日 (日)

最速新幹線「はやぶさ」と命名~来春、東北新幹線

 12/4に東北新幹線は八戸~新青森間が開通し、東京~青森間が結ばれる。JR東日本は来年3月から東京~新青森間で走るわが国での最速列車の愛称を「はやぶさ」と命名した。国内最速の320キロで、東京~青森間を3時間5分で走る。

 青森が生んだ私好みの著名人である太宰治、棟方志功、寺山修司は、青雲の志をいだいて青森から列車に乗り、長い時間をかけて上京した。その当時からは様変わりする。首都圏から約3時間、関西圏からは約6時間で青森へ行くことができるようになる。首都圏から北東北は近くなるのだ。喜ばしいことである。

« 2022年W杯招致 国内会場候補地 FIFAへ提出 | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」 ふるさと地球へ »

社会・経済」カテゴリの記事