« 興福寺「北円堂」特別開扉へ | トップページ | 「長所と短所は、光と影」 ポスターを見て »

2010年5月 5日 (水)

「長野都市ガス」~パルセイロ・ユニフォームスポンサー

 「長野都市ガス株式会社」は、AC長野パルセイロのユニフォームスポンサーの中の一社だ。長野市へ出向いた折に、「信濃毎日新聞」を読み、「八幡屋礒五郎」の七味唐からしを買ったが、ユニフォームスポンサー「長野都市ガス㈱」に対して何ら貢献することもなく、おめおめと、まほろば奈良へ帰着した。ただ、常識的に考えれば、その商品をおみやげにとは考えづらい。ささやかなブログで「長野都市ガス㈱」を紹介しよう。

【創業】平成16年11月
【事業開始】平成17年4月 
【資本金】38億円 
【事業内容】ガス事業、各種燃焼器具・住宅機器販売、その他

 「ガス」事業はライフラインをつかさどる大切なものだ。その重要性は計り知れないものがある。長野県ガス事業の民営化に伴い事業継承された企業である。

 「長野都市ガス」の企業サイトを閲覧した。トップページに、「炎が、人を育むエネルギー」というキャッチフレーズが掲載されていた。素敵なフレーズだ。「CMギャラリー」を見た。女優・中島朋子さんが出演されていた。それも素敵なCMだった。

 人は確かに、外に出ようが内に秘めようが、心の「炎」を持たねばならない。その「炎」がなければ人は育ちづらい。「情炎」という言葉が好きだ。狂おしくも力動的な思いと想いがなかれば、何事も成就することは少ないかもしれない。

 「長野都市ガス㈱」は、長野の地で「炎」を燃やし続けて欲しい。「AC長野パルセイロ」も「情炎」をたぎらせて欲しい。私はと言えば、奈良まほろばから「情念」を抱き続ける。

「長野都市ガス」公式サイト

« 興福寺「北円堂」特別開扉へ | トップページ | 「長所と短所は、光と影」 ポスターを見て »

パルセイロ」カテゴリの記事