« ブログ解析2010.4.1 | トップページ | Books「スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか」 »

2010年4月 2日 (金)

3/31私的ラストシーン~マクドナルド八尾駅前店

2010327_047

 3/31(水)朝、7:15に近鉄八尾駅に着いた。いつもの通りに、マクドナルド八尾駅前店に入った。今日は開店して30年の最後の朝だ。カウンターの中では、私がその店で見かけたスタッフが勢ぞろいしていた。

 あきもせずに、120円のプレミアム・ローストコーヒーを注文した。トレーに乗せたまま二階へと上がった。いつもの窓の外の風景だが、その日は少し違って見えた。少し感傷的だった。でも、昇る太陽が心地よくまぶしかった。

2010327_048

 「八尾銀座」という看板を眺めながら、この2年間の平日朝の居場所が無くなることにさみしさを感じた。たった120円のひとときの喪失である。4/1の朝から私はどこへ行けばよいのか? まるで「みなしごハッチ」のようなものだ。

 店を出る間際にカウンター内を見た。スタッフの女性と目があった。私は軽く会釈をした。かすかな微笑み返しがあった。その店のスタッフ全員のご健康を願った。3/31(水)マクドナルド八尾駅前店は閉店した。

« ブログ解析2010.4.1 | トップページ | Books「スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか」 »

モノローグ」カテゴリの記事