« 「籠松明」が、春を呼ぶ~「お水取り」 | トップページ | 県スポーツ少年団指導者協議会委員総会に参加して »

2010年3月13日 (土)

「なごり雪」が記念碑に~JR津久見駅(大分)

 大分県津久見市出身の伊勢正三さんが作詞作曲した名曲「なごり雪」の記念碑が、3/12、JR日豊本線、津久見駅に完成した。「なごり雪」は私が大好きな曲のひとつだ。1975年、今から35年前、私が21歳の頃だった。汽車に乗り、女が男のもとを去るラブソングだ。イルカが歌っていたが、作詞作曲は伊勢正三だ。いずれの歌も味わい深い。

「伊勢正三/なごり雪」You Tubeサイト

Img_2  この曲をモチーフにした大林宣彦監督の「なごり雪」を以前に観た。2002年頃に製作された。京都の四条河原町の映画館で観たのは、おそらく2003年頃なのだろうか。その時に買ったプログラムだ。

 おそらく、「なごり雪」という題名を見ただけで、発作的に四条河原町まで出かけた。「別れと旅立ち」の物語のせつなさの余韻を抱いてそのあたりの居酒屋で飲んだ。「なごり雪」の記念碑が完成したことを知って、その歌と映画の記憶が蘇った。

「映画“なごり雪”/シネマトピックスオンライン」Webサイト

« 「籠松明」が、春を呼ぶ~「お水取り」 | トップページ | 県スポーツ少年団指導者協議会委員総会に参加して »

音楽」カテゴリの記事