« 「ゴールは偶然の産物ではない~FCバルセロナ流世界最強マネジメント」 | トップページ | 「文信堂書店~CoCoLo万代」(新潟市)のレシートが突然に »

2010年1月17日 (日)

「AC長野パルセイロ」の公式サイト見て

 1/17(日)夜、不謹慎だと叱られるのだろか、焼酎「二階堂」飲みながら「アスレチッククラブ長野パルセイロ」(AC長野パルセイロ)の公式サイトを閲覧していた。「退団選手」「更新選手」のお知らせが掲載されていた。

 上位のカテゴリーを目指すクラブにとって、地域リーグに所属するクラブであったとしても、経営的にJクラブと同様な厳しい判断を下さざるをえないという現実を理解しようとはしている。

 ただ、私は「経営」という観点から、ビジネススキルとして理解しつつも、「退団選手」のなじみある名前を観た時、私の情緒的な想いがこみ上げ、ほろ酔いが感情を刺激し網膜の奥底が潤んだことは事実だ。

 AC長野パルセイロを退団する彼らの名前も顔を存じ上げている。ピッチでのプレーを見た。すべてが本当の意味での「サッカー小僧」だと敬意を抱いた。彼らは新たな道へと踏み出すのだろう。

 君たちならいかなることがあったとしても、しっかりと生きていけると私は確信をもっている。君たちの前途に幸あれ! まほろば奈良春日の地から心を込めて祈念している。

「AC長野パルセイロ」公式サイト

« 「ゴールは偶然の産物ではない~FCバルセロナ流世界最強マネジメント」 | トップページ | 「文信堂書店~CoCoLo万代」(新潟市)のレシートが突然に »

パルセイロ」カテゴリの記事