« 「二宮」という町を思い描いて~箱根駅伝~ | トップページ | 嗚呼!「銀河鉄道の夜」のポスターを見て »

2010年1月 4日 (月)

仕事初めの夜に、鶴橋ウォーキング



 今日からもの憂い日常が始まった。いつものように5時に起床し、楽しくもない通勤電車に乗り、八尾駅前のマグドナルドでコーヒーを飲んでから職場へと向かった。仕事初めの日、だるい体で、一日を過ごし終わって、一路、鶴橋へと向かった。朝とは比べものにならないほどに、徐々に心も体も元気になってきた。「つるはし開き」のために、「うをさ」へ立ち寄った。

 焼酎のお湯割りを飲んでいると、より一層に快調になってきた。「Happy Time」かつ「Active Time」が到来してきた。初詣でじゃなく、鶴橋ウォーキングだ。御幸森天神宮と比売許曽(ひめこそ)神社へちょっとだけ挨拶に出かけよう。

 店を出て、鶴橋本通りを一路南下して徒歩15分で御幸森天神宮へ到着した。ほろ酔いの中で軽く体操をして、提灯をゆっくりと眺めた。長居はせずに、今度は疎開道路を北上して徒歩15分で比売許曽神社に到着した。そこで少し休憩してから、徒歩3分の鶴橋駅へと帰着した。1時間ばかりのウォーキングタイムであった。新年早々なんとなく気分がすっきりとした。

« 「二宮」という町を思い描いて~箱根駅伝~ | トップページ | 嗚呼!「銀河鉄道の夜」のポスターを見て »

うぶすな鶴橋」カテゴリの記事