« サッカー観戦する学生たちの後姿を見て | トップページ | CD「エレガンス」を聞きながら »

2009年12月 3日 (木)

「生まれたばかりの、小さな命。」~ユニセフ

 今夜、自宅に帰ると、「ユニセフ」からの郵便が届いていた。いつ頃からか忘れたが、私は「ユニセフ」の個人会員になっている。年1回、普通預金から自動振替で会費が引き落とされる。小額ではあるが、私にできることはささやかなものでしかない。

 世界中で毎日、「生まれたばかりの、小さな命」が身近なものに喜びを与える。しかし、現実には、「一度も誕生日を迎えられない小さないのち、年間600万人」がいるという。その小さな命に罪はない。その命のために、私たちは何ができるのだろうか?

「ユニセフ」公式サイト

« サッカー観戦する学生たちの後姿を見て | トップページ | CD「エレガンス」を聞きながら »

モノローグ」カテゴリの記事