« 「日本サッカー 世界で勝つための戦術論」 | トップページ | 高校選抜県予選(ソフトボール)【決勝結果】 »

2009年11月21日 (土)

祝・北本選手(ヴィッセル神戸) ホームズスタジアム神戸へ

20091121_009

 11/21(土)、北本久仁衛選手(登美ケ丘SC⇒登美ケ丘北中サッカー部⇒奈良育英高)のJ1通算200試合記念のゲームを観戦するため、ソレステレージャ奈良2002のジュニア・ジュニアユース選手約120名とともに大型観光バス3台で、ホームズスタジアム神戸へ帯同した。

 なぜ、登美ケ丘SC、登美ケ丘北中サッカー部が、ソレステレージャ奈良2002と関係あるの?と疑問を抱かれる方もいらっしゃだろう。奈良市西北部の二名中学校・登美ケ丘北中学校の校区は、北本選手が小中学校時代には、ジュニアでは二名FC、青和FC、登美ケ丘SC、ジュニアユースでは二名中サッカー部、登美ケ丘北中サッカー部があった。奈良市においてもサッカーが盛んな地域だった。2002年に、西奈良ニーノスFC(二名FC・青和FC)、登美ケ丘SC、二名中サッカー部、登美ケ丘北中サッカー部、及び社会人の二名SCが、将来の子どもたちのサッカー環境を見据えてソレステレージャ奈良2002として統合され発足した。だから、北本選手はわがソレステレージャ奈良2002の前身クラブの出身となる。


ジュニア

ジュニアユース

二名FC

青和FC

登美ケ丘SC

二名中サッカー部

登美ケ丘北中サッカー部

西奈良ニーノスFC

ソレステレージャ奈良2002
















20091121_015 20091121_011  








 北本選手のJ1通算200試合出場を記念して、11/21(土)ホームズスタジアム神戸で行われたヴィッセル神戸ys横浜マリノス戦にわがクラブの子どもたちが光栄にもご招待を受けた。本当にありがたいことだと感謝している。ゲーム終了後、ヴィッセル神戸チーム一同とともにホームスタンド下へ歩まれた時、招待を受けたわがクラブ全員が総立ちになって手を振り拍手を贈ったことが、私どもクラブのささやかであるが、北本選手への御礼と感謝の表現として受け止めていただければと思う。北本選手とヴィッセル神戸に対して心から感謝申し上げるとともに、更なるご健闘を祈念いたしております。

 20091121_018 20091121_020 20091121_016 20091121_019





「ヴィッセル神戸」公式サイト

« 「日本サッカー 世界で勝つための戦術論」 | トップページ | 高校選抜県予選(ソフトボール)【決勝結果】 »

ソレステレージャ」カテゴリの記事