« 二名春日だより2009.10.31 | トップページ | 「昭和歌謡万歳!!」~ニーノス時代の子が舞台に立つ!~ »

2009年10月31日 (土)

「二名公民館」の新しいリフレットを見かけて

Img_0001  10/31(土)午前、奈良市・二名公民館へ立ち寄った。そこには地域の行事・催し物・イベントのチラシ・パンフレットが並べられているので、定期的に訪れることが多い。私自身の、か細いレーダー網を保持したいという想いが、そこを訪れる理由でもある。

 2階のホールでは、社交ダンスグループが活動していた。ダンス音楽が私の耳に聞こえた。アストル・ピアソラの「リベルタンゴ」だった。私が好きな曲だった。どのような人々がこの曲を踊っているのだろうと好奇心を抱きながらも、その場面を見ることはぜずに、館長さんと少しの時間立ち話をした。

 私が見たこともない、「二名公民館」新しいリフレットが目に入り手に取った。館長さんに尋ねた。「このリフレットは以前からありましたか?」「いいえ、作ったのは最近です!」 素敵な真新しいリフレットだった。

 私は、「二名公民館」のロケーション、雰囲気が以前から大好きである。「公民館」は社会教育の地域拠点である。残念ながら「学校」は、当たり前のことであるが、「学校教育」の拠点であり、「地域スポーツ」の施設の拠点であったとしても、「社会教育」の地域拠点でない。私は常々そう思い続けている。

 館長さんに言わなくもよいことを素直につぶやいた。「学校」の校長先生にはそうはいかない。2階ホールで社交ダンスが活動してい中から流れてくる音楽に耳を傾けながら、私は、「アストル・ピアソラの“リベルタンゴ”が大好きですねん!」と。

« 二名春日だより2009.10.31 | トップページ | 「昭和歌謡万歳!!」~ニーノス時代の子が舞台に立つ!~ »

二名(にみょう)」カテゴリの記事