« 「炎舞」を眺めながら | トップページ | AC長野パルセイロよ!「Hold your head up high」(顔を上げて前を向こう) »

2009年10月24日 (土)

第45回全国社会人サッカー選手権大会が終わって

Photo  10/21(水)、第45回全国社会人サッカー選手権大会が終幕した。最終結果は以下の通りとなった。

【優勝】松本山雅FC(北信越・長野) 【準優勝】ツエーエン金沢(北信越・石川) 【第3位】tonan前橋(関東・群馬) 【第4位】AC長野パルセイロ(北信越・長野)

 32チームが参加したノックダウン形式の大会で、ベスト4には、「北信越フットボールリーグ」加盟の3チームが勝ち残り、最終的には決勝戦で、松本山雅がツエーゲン金沢を破り覇者となった。今年もまた全国での「北信越フットボールリーグ」のレベルの高さが証明された。

 わが、AC長野パルセイロは、大一番の準決勝で松本山雅FCに敗れ、その時点で「地域決勝リーグ大会」への道が閉ざされた。残念ではあるが、冷厳な現実を受けとめて、リスタートへと歩みだして欲しいと、信州から遠い遠いまほろば奈良の地から心より愛を込めて願っている。

「第45回全国社会人サッカー選手権大会/JFA」Webサイト

「AC長野パルセイロ」公式サイト

« 「炎舞」を眺めながら | トップページ | AC長野パルセイロよ!「Hold your head up high」(顔を上げて前を向こう) »

パルセイロ」カテゴリの記事