« 今日のわが家近くの風景 | トップページ | 「Books」を整理、追加した! »

2009年9月13日 (日)

飛鳥カンツリークラブ近くの空と雲

2009913_005 2009913_006 2009913_007 2009913_008 2009913_010 2009913_014










 わが家から徒歩10分、「飛鳥カンツリークラブ」近くから眺めた空と雲である。恥ずかしげもなく書き記せば、私は空と雲が大好きである。青空だけでは物足りない。56歳になってそのようなことを言えば笑止されるのだろう。でも、事実は事実なのだ。

 今、本棚から詩:宮澤賢治、画:黒井健のイーハトヴ詩画集「雲の信号」を開いて眺めている。その見開きページに黒井健さんの言葉が記されている。 「自然の風景は、いつも人の心に寄り添ってくれます。かなしいときは、かなしいように。うれしいときは、うれしいように。」

 
飛鳥カンツリークラブ近くの道を歩いていた。なにげなく、その時、空と雲を見上げた。綺麗だ!美しい!と素直に思った。見てくれは貧相であったとしても、何事に対してもちょっぴりは美しさにあこがれてしまう自分自身が存在する。

« 今日のわが家近くの風景 | トップページ | 「Books」を整理、追加した! »

二名(にみょう)」カテゴリの記事