« 奈良県勢4校 関西小学校バンドフェスティバルへ | トップページ | 「インターハイさま」という言葉を聞いて »

2009年8月15日 (土)

奈良県施設 命名権売却へ

 8/12(水)日本経済新聞朝刊によると、奈良県は県施設のネーミングライツ(施設の命名権)売却の基本方針を策定したと発表した。県文化会館、橿原公苑野球場、橿原公苑陸上競技場の3施設が対象となる。命名権者の募集は9月上旬からとなる。

 ネーミングライツは公共施設の管理運営費の負担軽減の手段で、施設等の管理者にとって収入が得られ、企業にとっては宣伝効果が見込まれる。命名権者が現れるか、またどのような名になるのか、興味あるところだ。

« 奈良県勢4校 関西小学校バンドフェスティバルへ | トップページ | 「インターハイさま」という言葉を聞いて »

まほろば奈良」カテゴリの記事