« 信州・長野駅前「如是姫像」(にょぜひめぞう) | トップページ | 奈良市・「鴻ノ池」の水面を・・・・・? »

2009年7月 5日 (日)

「ならしみんだより7月号」は特集「2009近畿まほろば総体」

Img_0001  「ならしみんだより7月号」の表紙は「2009近畿まほろば総体」で、特集記事が掲載されていた。奈良市では、陸上競技大会、レスリング競技大会、自転車競技大会が開催される。残念ながらサッカー競技は、奈良県中南部での開催となる。

 総合開会式は、7/28(火)午前、奈良市・鴻ノ池陸上競技場で開催され、各都道府県の選手・監督・役員・式典参加者など約13,000人が参加し、マーチングバンドの演奏の中、選手団が入場する。その後、奈良県内の高校生1,300人による公開演技が実施される。当日の模様はテレビ放送される。

 陸上競技(7/29~8/2)には5日間で約84,000人、レスリング(8/3~8/6)には4日間で約5,800人、自転車競技(8/1~8/3)は4日間で約7,300人が参加する。その期間中、奈良市内は渋滞が予想される。

「2009近畿まほろば総体」公式サイト

« 信州・長野駅前「如是姫像」(にょぜひめぞう) | トップページ | 奈良市・「鴻ノ池」の水面を・・・・・? »

まほろば奈良」カテゴリの記事