« ソレステ 敗れるも、県少年サッカー大会ベスト16 | トップページ | 高取健民グラウンドからの金剛山と大和葛城山 »

2009年6月 6日 (土)

近鉄吉野線「壺阪山駅」に初めて降りた!

Photo_14 Photo_15










 6/6(土)9:20に自宅を出た。富雄駅9:42の電車に乗り、西大寺駅、橿原神宮前駅で乗り換え、近鉄吉野線・壺阪山駅に到着したのが10:35だった。駅から徒歩10分で高取健民グラウンドに到着した。午後、橿原神宮前駅近くの橿原公苑本館で県スポーツ少年団の会議があったので、 ソレステのゲームを1試合だけ観戦した。

 ゲーム終了後、壺阪山駅へと戻ったが、電車が発車したところだった。次の電車まで30分ほどの時間があった。初めて降りた駅で周囲を見回した。ちょうど駅前に「双葉食堂」という店があったので昼食を摂った。

 壺阪山駅は静かでどこか地方の駅を彷彿させた。初めて降り立った。サッカーのゲームがなければ、いや、移動手段として車を使っていなかったならば降り立つこともなかったのだろう。最近は、なぜか「車」ではなく「鉄道」を利用することが多い。ちょっとした「鉄道主義」に徹している。

« ソレステ 敗れるも、県少年サッカー大会ベスト16 | トップページ | 高取健民グラウンドからの金剛山と大和葛城山 »

まほろば奈良」カテゴリの記事