« 土門拳 「腕白小僧がいた」 | トップページ | 「千手観音My夢Dream」奈良公演 »

2009年5月 9日 (土)

二名(にみょう)の小道から空を仰いで

007  5/9(土)朝の奈良市二名の小道の風景である。右手には二名小学校、道の左手下には、二名中学校が見える。両学校は平面にあるように見えるが、かなりの高低さがある。この小道からは両方のグランドが見える。いずれのグラウンドでも、二名小学校グラウンドは金網越しに見ることができ、二名中学校グラウンドは小道からを眼下に見渡せば俯瞰できる。この小道はじつに楽しみを与えてくれる。

 


008  この小道から二名中学校グラウンドを見下ろした。ここでサッカーのゲームが行われていれば、実に全体の動きがよくわかる。今日の午前中は、陸上なのだろうか部活動の練習が行われていたようだ。

 音は上に流れる。ここに立つとグラウンドの指導者や子どもたちの声がよく聞こえる。今日の午後も、どこかで聞いたことのある趣のあるというか、特徴のある個性的な、私には心地よいおとなの声がはっきりと耳に聞こえてきた。


009  小道から少し二名小学校グランド敷地内に入った金網横の樹を見た。刈り取られた枝の上の若い枝と葉が空に向かって心地よく伸びようとしている。植物のl生命力とは凄いものだ。

 人間も本来は、この若い枝よ葉のように、勝るとも劣らない生命力を持っている。おとなも子どもも、青空と希望が伸びる力を引き出してくれるはずだ。

« 土門拳 「腕白小僧がいた」 | トップページ | 「千手観音My夢Dream」奈良公演 »

二名(にみょう)」カテゴリの記事