« 第63回奈良市民体育大会開幕! | トップページ | 「この街が、私たちの原点です。」 »

2009年5月12日 (火)

[平城人」、鴻ノ池に舞う!

Photo_2 Photo_3










 5/9(日)7:20、奈良市鴻ノ池陸上競技場前にいた。リニューアルのテープカットを待っていた。私に声をかけくる若者がいた。ふと見ると、ソレステレージャ奈良2002ジュニアの前身である西奈良ニーノスフットボールクラブスポーツ少年団時代に、ボールと戯れながら遊んだ子どもだった。もう23歳になっただろうか? 市民体育大会での開会式で踊るという。開会式は最後までいるので、必ず観ると答えた。笑顔を浮かべながら、踊りの準備のために、彼は私の傍らから遠ざかって行った。

Photo_4 Photo_5










 競技場のブルートラック横の椅子に腰掛けながら、「平城人」の踊りに見とれた。彼は一生懸命に舞った。サッカーだけがすべてでもない。好きなものに夢中になればいい。人ぞれぞれなのだから。ただ、取り組む姿勢、軸だけはぶれないようにと、わが子を思う父親のような気持ちで、彼の舞う姿を観ていた。

「平城人」公式サイト

« 第63回奈良市民体育大会開幕! | トップページ | 「この街が、私たちの原点です。」 »

まほろば奈良」カテゴリの記事