« 偶然にも、保育園児の生活発表会を観た! | トップページ | 2018・22サッカーW杯招致活動継続 東京五輪招致の成否に関係なく »

2009年3月 3日 (火)

春三月、弥生、「白線流し」~岐阜県立斐太高校卒業行事~

Img  3/1(日)、飛騨高山にある岐阜県立斐太高校で、毎年恒例のの卒業行事、「白線流し」が行われた。卒業生が男子生徒は学帽の白線、女子生徒はセーラー服の白いスカーフを繋ぎ合わせ、学校のそばの川へ流す卒業の儀式だ。

 17年前、1992年3月、テレビのドキュメンタリー番組「別離の歌~飛騨高山の早春賦“白線流し”」を観た。その番組は私に多大なる感銘を与えた。その後、テレビの連続ドラマで「は白線流し」が取り上げられ人気を博した。

 学帽のl白線、セーラー服の白いスカーフを繋ぎ結び合わせる。その時、その場所で過ごした生徒たちが、旅立ちの儀式を迎えた。春が来る。

「YOMIURI ONELINE」Webサイト

「岐阜県立斐太高等学校」公式サイト

※写真の本は、「白線流しを知っていますか~18歳の別れ、旅立ち~」(角川書店:1993.03)

« 偶然にも、保育園児の生活発表会を観た! | トップページ | 2018・22サッカーW杯招致活動継続 東京五輪招致の成否に関係なく »

文化・芸術」カテゴリの記事