« 色とりどりの風船を見ながら | トップページ | 天保山渡船場 »

2009年3月22日 (日)

病院からの帰り道

Photo_6  3/20(金・祝)午後、ソレステの6年生を送る会に参加し、一旦自宅に戻ってから、母が入院している大阪・JR森之宮駅近くの病院へ寄った。母は大阪・今里にあるケアホームに入所したのだが、10日余りで体調を崩し再び病院へ戻った。食事もよく食べることができ、よく眠れるようだ。顔色も良かった。ただ、認知症は進行しているような気がする。

 病院からの帰り道、大阪城公園入口近くの児童公園に寄った。ベンチに座りながら遊具で遊んでいる子どもたちを見ていた。楽しそうに男の子と女の子が声を掛け合いながら空中の円筒の中をくぐっていた。ふと自分自身の子どもの頃の情景が走馬灯のように浮かんできた。母はベットで寝たきりである。母もまた、まどろみの中で自分自身のむかしの情景を思い描いているだろうか?

« 色とりどりの風船を見ながら | トップページ | 天保山渡船場 »

うぶすなコミューレ」カテゴリの記事