« 「地域クラブ私論」(1) | トップページ | 大塚製薬が小学生サッカーリーグを支援! »

2009年3月29日 (日)

AC長野パルセイロ 2009年度の魂闘を祈願する!

 春がやって来た。桜花は美しき咲きはじめた。昨日、「AC長野パルセイロの2009年壮行会」が開催されると公式サイトで知ってはいたが参加できなかった。申し訳ない気分でいる。ただ3/21(土)、京都・今出川にある球神「白峯神宮」へ祈願をした。その地は球神で「闘魂」の守り神だ。そのお守りをいただいた。私は身勝手にも「闘魂」を「魂闘」という辞書にない単語に私自身の想いこめた。AC長野パルセイロの「闘う魂」ではなく「魂の闘い」を祈願した。

 AC長野パルセイロの選手、スタッフ、サポーターの2009年度の「魂闘」を心から祈念して、2008年度に信州に出向いた折の印象を、ささやかな「デジブック」として昨晩作成した。
 まほろば・奈良、二名春日の地よりAC長野パルセイロへ声援を贈りつづける。

「AC長野パルセイロ」公式サイト

« 「地域クラブ私論」(1) | トップページ | 大塚製薬が小学生サッカーリーグを支援! »

パルセイロ」カテゴリの記事