« 香芝東中(男子)34位 天理西中(女子)13位 全国中学校駅伝 | トップページ | 「佐久長聖初V」の信濃毎日新聞号外を見て »

2008年12月21日 (日)

全国高校駅伝 ベストタイム更新 男子34チーム、女子31チーム

 12/21(日)全国高等学校駅伝競走大会(男子・女子)が終幕した。各出場校は県大会・地区大会に出場し、そこでの記録を残した。県大会・地区大会の記録の上位を大会前に出場校のベストタイムとして、ランクされ雑誌に記載されていた。大会が終幕し、本大会の結果と予選ベストタイムを比較した。

 県大会・地区大会・本大会までの期間は2ケ月足らずであるにも関わらず、驚くことに、女子では参加58チーム中31チームが、男子では47チーム中34チームがチーム最高記録を更新していた。チーム最高記録更新率は女子が53.44%、男子が72.34%となる。

 このことは、選手・指導者・スタッフの意気込み、フィジカル・メンタル両面でのコントロールを礎としての最高位のパフォーマンスが繰り広げられたことを証明する。選手・指導者・スタッフに敬意を表する。そのことは、現実に今まで培って残した記録を、本大会でさらに記録更新しなければ高校駅伝で上位に食い込むことができないことをも意味する。

 奈良県代表校、男子・智弁学園、女子・奈良育英も力走し健闘した。ただ両チームとも本大会は地区大会記録を更新することが出来なかった。今後は、全国高校駅伝で上位入賞をめざすことは、今後より厳しい状況になってくる。奈良県勢が都大路を駆け抜け、入賞、いやそれ以上の成績を勝ち取ることを願う。

【本大会でチーム記録更新した出場校・更新記録差上位5校】
【男子】
①13位 一関学院(岩手) 4:17 ②6位 青森山田(青森) 4:04 ③30位 出雲工(島根) 2:57 ④24位 田村(福島) 2:43 ⑤32位 前橋育英(群馬) 2:40

【女子】
①4位 常葉(群馬) 2:05 ②18位 韮崎(山梨) 2:01 ③21位 鳥取中央(鳥取) 1:56 ④57位 室蘭大谷 1:52 ⑤36位 新潟第一 1:56

« 香芝東中(男子)34位 天理西中(女子)13位 全国中学校駅伝 | トップページ | 「佐久長聖初V」の信濃毎日新聞号外を見て »

駅伝」カテゴリの記事