« 「さよなら、夢の超特急」 希望と憧れ | トップページ | ピンクの自転車に乗る少女 »

2008年11月 3日 (月)

大小橋命の胞衣塚(えなづか)

Photo_3 Photo_4 








 鶴橋駅から千日前通りを東へ今里の方角へ2分ぐらい歩くと、千日前通りと疎開道路の交わる玉津3丁目の交差点に出る。その北西角に、この「胞衣塚(えなづか)」がある。わが実家近くにある比売許曽(ひめこそ)神社にまつられている大小橋命(おおばせのみこと)の胞衣(えな)を納めた塚と伝承されている。子供の夜泣き封じに効能があると言われ“えな塚”が“よな塚”と広く知れわたったようだ。「胞衣塚」の前、千日前通りをひっきりなしの車が行き交う。その交差点の四隅の一角に、この塚がいにしえから鎮座している。

« 「さよなら、夢の超特急」 希望と憧れ | トップページ | ピンクの自転車に乗る少女 »

うぶすな大成通」カテゴリの記事