« 10/25(土)「正倉院展」はじまる! | トップページ | わが「パトリ」、まちの地図 »

2008年10月23日 (木)

「アジアコーヒ」のかすれた古看板

Photo Photo_2 Photo_3
 10/19(日)墓参りを終え、鶴橋の実家へ母を送り届けた。近くの「ライフ」へ車を止めて実家へ戻った。電車道(千日前通)の信号が変わるのを待っていた。道路の向かい側の家の二階の古看板が目に入った。あっ!と思った。まだ残っている。「アジアコーヒ」だ。

 小学校低学年の時に、実家から徒歩2分の喫茶店「アジアコーヒ」によく祖父に連れられて入った。祖父は「コーヒ」を私は「ミルク」を飲んだ。もう50年近く前になる。その喫茶店は今で言うチェーン店だったと聞いた。その喫茶店がいつ無くなったのか思い出せない。

 私が小学生だった頃、その店の前を通った時、芳しい「コーヒ」の香りが漂っていた。未だに「アジアコーヒ」のかすれた古看板が掲げられているのを見た時、懐かしさに、バッグからカメラを出してシャッターを押した。祖父が美味しそうに「コーヒ」を飲み、「いこい」を吸いながら新聞を読んでいた姿が思い浮かんだ。あの日あの時の[アジアコーヒ」、芳しき香りよ!

« 10/25(土)「正倉院展」はじまる! | トップページ | わが「パトリ」、まちの地図 »

うぶすな大成通」カテゴリの記事