« 「王将」を覗き込む人々 | トップページ | その美術館は毅然として、今も空を仰いでいた! »

2008年9月14日 (日)

夕暮れ時の「ラジウム温泉」に入浴できずに

Photo_5 Photo_6






  大阪・通天閣の真下に「新世界ラジウム温泉」がある。過去、幾度か入浴した。入浴料は410円だ。その日は時間がなかった。「串かつ」か「銭湯」かの二者択一を迫られた。いずれもを取れば時間が無くなる。屈従の決断で「串かつ」を取った。その選択は、「お風呂セット」をバックに入れるのを忘れたことも一因だった。後ろ髪を惹かれるような気持ちで、地下鉄堺筋線「恵比須町駅」へ帰路を急いだ。

 通天閣の真下に銭湯があるということを、大阪の人はご存知ですが、奈良の人、それ以外の地域の人はご存知かどうか? 通天閣を見上げ、ちょっとひと風呂浴びて、串かつ、そしてビールを。ただ、A級ではなくB級グルメかもしれませんが私などに最高のコースです。

「新世界ラジウム温泉」公式サイト

« 「王将」を覗き込む人々 | トップページ | その美術館は毅然として、今も空を仰いでいた! »

なにわ大阪」カテゴリの記事