« 「玉砕総指揮官の絵手紙」 | トップページ | 奈良県公立小中高 教育用パソコン配備 全国最下位 »

2008年8月12日 (火)

哲学者:梅原猛 書き下ろし新作能「河勝」初演

 哲学者の梅原猛が書き下ろした新作能「河勝」が、8/27に大阪城の西の丸庭園で開催の「大阪城薪能」で初演される。モチーフは、聖徳太子の重臣、秦河勝(はたのかわかつ)を主人公にした「和の精神」を説く。一度ゆっくりと能を見てみたい衝動に駆られている。

「大阪城薪能」公式サイト

« 「玉砕総指揮官の絵手紙」 | トップページ | 奈良県公立小中高 教育用パソコン配備 全国最下位 »

文化・芸術」カテゴリの記事