« 「評伝 斎藤隆夫」~孤高のパトリオット~ | トップページ | Cinema 「白い馬の季節」 »

2008年6月14日 (土)

「シニアカレッジ2008」とは?

 「シニアカレッジ2008」とは、50歳以上の人々を対象とした、国立大学とJTBによる滞在型の生涯学習プログラムである。今年も、夏から秋にかけて開催される。国立大学法人化された中で、生き残りをかけている。大学経営から見れば、大学生だけでなく、その他の年齢層をもターゲットにして、大学の施設と人材を有効活用していく必要がある。各大学がオリジナルな講義と魅力的なプログラムを創出することが大前提となる。

 この「シニアカレッジ」は、私個人にとっては魅力的なプログラムだと思う。機会があれば参加したいという気になる。今回なども、 「信州大学」(アルプスの風に乗せてお届けする信州の魅力」、「弘前大学」(とことん学べ!! 津軽 つがる TSUGARU)、「岩手大学」(イ-ハトーブの学舎)など参加してみたい想いにかられる。残念ながら今は実現できないが。

「シニアカレッジ2008」公式サイト

« 「評伝 斎藤隆夫」~孤高のパトリオット~ | トップページ | Cinema 「白い馬の季節」 »

文化・芸術」カテゴリの記事