« JFAプリンスリーグU-18関西2008【2部結果】 | トップページ | 18年前、アンナプルナを望みて »

2008年4月30日 (水)

「無際橋」の写真を見て

 今晩、興味を魅かれ、ある雑誌を買った。その中の写真に目を奪われた。写真家・土門拳が撮った美濃、多治見にある永保寺の「臥龍池無際橋」の写真に魅了された。私は、岐阜県多治見市にその寺があり、そこに日本的な趣の橋があることを、恥ずかしながら、初めて知った。
 今宵、焼酎を飲みながら、その写真を眺めている。心地よさを感じる。日本的な「橋」についての自分自身のささやかな美意識が共鳴している。

「永保寺・無際橋」(社団法人日本土木学会関西支部)Webサイト

「虎渓山 永保寺」Webサイト

« JFAプリンスリーグU-18関西2008【2部結果】 | トップページ | 18年前、アンナプルナを望みて »

モノローグ」カテゴリの記事