« ランキング【粗死亡率と順位】 | トップページ | 絵葉書が届いていた »

2008年3月10日 (月)

居酒屋「一福」は・・・・

先週金曜日、朝一番に職場の直属の部下が私に言った。「昨日鶴橋で飲んでたんです。以前に一緒に行ったガード下の居酒屋で、飲もうとしたのですがありませんでした」「無い?どういうこと?」「店の周りにビニールシートが張られていました。つぶれたか?改装かもしれません?鶴橋駅前で、はやっていたからつぶれたということは無いと思いますが?」無性に気になった。

 3/9(日)夜、鶴橋の実家に寄った帰り道に、居酒屋「一福」の店の前まで行った。ビニールシートが店を覆っていた。案内の紙が貼ってあった。そこには、店舗改装のために休業する。5/8新装開店すると書かれていた。やはり店舗改装だった。

24年前、息子が生まれた日に、その子の前途を憂いながらも父親としてひるみ、はじめて一人で入った居酒屋が「一福」だった。その夜、酔いつぶれた。昨日のように憶えている。わが思い出の場所がそう簡単に無くなってたまるかと心の中でつぶやいていた。新装開店の折には必ず出かける!!

« ランキング【粗死亡率と順位】 | トップページ | 絵葉書が届いていた »

うぶすな鶴橋」カテゴリの記事