« ふと、マリ-・ロ-ランサンが・・・・ | トップページ | 「甲賀市スポーツ少年団活動展」の作品 »

2008年3月22日 (土)

滋賀・水口の町への想い湧く

3/22(土)ソレステレ-ジャジュニア5・4年生の帯同で、バスの運転手として、「第2回甲賀市長杯少年サッカー大会」へ出かけた。会場は、滋賀県甲賀市・水口スポーツの森だった。サッカ-の試合はさておき、滋賀県水口は歴史ある文化漂う町であることを知った。

滋賀県甲賀市水口町は、城下町であり、東海道五十三次の五十番目の宿場町だった。規模は近江の東海道五宿のうち大津に次ぐものであった。漂う文化の香りは、城下町だった名残なのだろうか。

「水口曳山祭」が4月に開催されるというポスタ-を目にした。その祭を観てみたい想いが湧いた。町にはウイリアム・メリル・ヴォ-リ-ズの建築も残っているという。今一度ゆっくりと立ち寄りたい気持ちになった。

「水口町観光協会」Webサイト

« ふと、マリ-・ロ-ランサンが・・・・ | トップページ | 「甲賀市スポーツ少年団活動展」の作品 »

文化・芸術」カテゴリの記事